新築の一戸建てを見学する際にチェックすべきポイントとは?の画像

新築の一戸建てを見学する際にチェックすべきポイントとは?

不動産コラム

マイホームを購入するなら、やっぱり新築の一戸建てに憧れますよね。


金額の大きな買い物ですから、何軒も見学して比べた上で、気に入った家をマイホームに選びたいものです。


見学の際は、図面や物件情報ではわからない設備や周辺環境など、実際の暮らしを想像しながらチェックしましょう。


そこで今回は、横浜市泉区で新築の一戸建てを購入しようと考えている人へ向けて、物件を見学する際のチェックポイントをご紹介します。


新築一戸建て


新築の一戸建てを見学する際のポイント:物件をチェック!


まずは、実際に暮らす物件のチェックポイントをお伝えしますね。


できれば一人ではなく、家族と一緒に見学すると、それぞれの暮らしをイメージしながらチェックできますよ。


・物件の大きさや部屋の広さ
・日当たりや窓の位置
・水回り・生活動線
・収納スペース
・コンセントの位置や数
・庭や外構
・車庫やカーポートの高さと幅

部屋の数や広さはもちろんのこと、荷物に見合った収納スペースがあるかどうかは、暮らしやすさに影響するので、気になるポイントですよね。


日当たりや風通しなどは、窓の方角や数で想像つきやすいでしょう。


またリビングや水回りの位置が、生活しやすい動線に配置されているほうが、家のなかをスムーズに動けますよ。


庭はプライバシー性があるか、玄関アプローチの段差が適切か、車庫の高さと幅が自分の車に合っているかなど、外構も忘れずにチェックしましょう。


もし間取り図があれば、見学をしながらコンセントの位置や数なども書き込んでおくと、あとで思い出しながら検討できます。


部屋の広さや窓の高さなど、実際に測って書き込めるようにメジャーを持っていくと便利ですよ!


新築の一戸建てを見学する際のポイント:周辺環境をチェック!


新築の一戸建てを購入して楽しい生活がはじまるはずだったのに、騒音や治安面など、思わぬトラブルに悩まされるケースも少なくありません。


一戸建てを購入する際は、物件だけではなく、周辺環境もチェックしておきましょう。


日中の明るい時間と、夜暗くなってからと、ぜひ2回チェックに訪れることをオススメします。


たとえば近くにスーパーやコンビニエンスストアがあり、生活に便利な立地だと思っても、夜は人のたまり場になり治安面で不安な場合があります。


また夜になっても交通量が多い道路が近くにあると、「車のエンジン音が気になって眠れない」といった悩みを抱えるかもしれません。


また子どもがいる家庭でしたら、通学路は安全かどうか、同世代の子どもが近くに住んでいるかなど、家族が暮らしやすい周辺環境かどうかも大切なチェックポイントですよ。


まとめ


新築の一戸建てを購入する際は、実際に現地へ足を運んで、物件と周辺環境をチェックしましょう。


今回ご紹介したポイントをチェックしながら見学をすると、ほかの物件と比較しやすいですよ。


横浜市泉区には新築の一戸建てがたくさんあるので、ぜひこの記事を参考にして、すてきなマイホームを手に入れてくださいね。


ケイオー不動産株式会社は、横浜市泉区の新築戸建て物件を多数取り扱っております。


ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


”不動産コラム”おすすめ記事

  • 私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介の画像

    私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介

  • 不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証の画像

    不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証

  • 不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介の画像

    不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介

  • 住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリットの画像

    住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリット

  • 不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法の画像

    不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法

  • 正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法の画像

    正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法

もっと見る