横浜市泉区の新築戸建て・不動産|ケイオー不動産 > ケイオー不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 中古住宅の購入前に気をつけてチェックしたい「セットバック」とは?

中古住宅の購入前に気をつけてチェックしたい「セットバック」とは?

≪ 前へ|住宅を建てるうえでの整形地・不整形地の違いとメリット・デメリット   記事一覧   ファミリーにおすすめの浴室換気乾燥機とは?メリット・デメリットも|次へ ≫

中古住宅の購入前に気をつけてチェックしたい「セットバック」とは?

カテゴリ:不動産コラム

中古住宅を買うにあたって、「要セットバック」という但し書きがあるかどうか気をつける必要があります。

 

今回は、セットバックとは何か、概要の説明と、メリット・デメリットを解説します。

 

中古住宅販売で気をつけたい「セットバック」とは何か


中古住宅の購入前に気をつけてチェックしたい「セットバック」とは?


建築基準法において、住宅の建設に際しては、幅が4m以上の道路に対して土地を2m以上接する「接道義務」があります。

 

ですが、今の建築基準法が施行された年より前に建てられた住宅は、昔の基準に従っているため、接している道路の幅が1.8〜3.6m(1〜2間)と狭いです。

 

こうした道路を「二項道路」ないし「みなし道路」と呼んでいます。

 

二項道路を4mの幅以上に広げるため、二項道路に接した土地で建物の建て替えを行う場合は土地のセットバック(後退)が義務づけられていて、中古住宅の販売時にも「要セットバック」と但し書きがされているのです。

 

つまりセットバックとは、住宅を道路との境目から後退させて一定の距離を保って建てなければなりません。

 

中古住宅で気をつけるセットバックのメリット・デメリット


セットバックが求められる土地には、どのようなメリット・デメリットが想定されるのでしょうか。

 

<メリット>

 

セットバックの手間がかかる土地は、その分、安い価格で購入できる点がメリットです。

 

また、目の前の道路が広くなることで救急車・消防車といった緊急車両が通れるようになるため、防災面でもメリットがあります。

 

<デメリット>

 

道路から一定の幅を後退させた部分の土地は道路と認識されるため、建物だけでなく堀や門なども同じく後退させないと建設できない点がデメリットに挙げられます。

 

また、建物の面積を検討する際には、土地の面積を基準として建物の容積率・建ぺい率を算出します。

 

二項道路のためにセットバックが求められる場合、土地の面積からセットバック部分を除いた面積で算出するため、建て替え時には元の住宅よりも狭くなる可能性がある点にも気をつけましょう。

 

まとめ


中古住宅を買うにあたって、できればセットバックの手間がかかる土地は避け、諸事情で買う場合も、セットバックへの理解が足りないまま買ってしまわないように気をつけましょう。

 

要セットバックの中古住宅を買っても、建物にそのまま住み続けるケースでは、当面の問題は起こりません。

 

しかし、いずれ建て替えを予定しているなら、セットバックにどれだけの面積が必要なのか気をつけ、きちんとチェックするよう心がけましょう。

 

横浜市泉区の中古住宅や土地探しは、ケイオー不動産株式会社までどうぞお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|住宅を建てるうえでの整形地・不整形地の違いとメリット・デメリット   記事一覧   ファミリーにおすすめの浴室換気乾燥機とは?メリット・デメリットも|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 売却査定
  • 更新情報

    2020-12-01
    フリープランって何???

    あれこれと理想があってもなかなか注文住宅は価格が高くて・・・、そんなお客様の声をよく耳にします。そんな方におススメしたいのが「フリープランの家!」。数ある施工例をもとに”間取り”や”内外装”をご相談しながらあなたの”理想の家♪”を一緒に創っていくことができます。価格をおさえて希望を叶えることができる、まさに注文住宅と建売住宅、両方のいいところを合わせたプラン!これは検討してみる価値がありますよね!あなたのとことん満足のいくお家を実現させてください。

    2020-01-01

    お車の方:長後街道から白百合愛児園入口の信号を入って弊社の前を通り過ぎ、左側の道2本目を左折。曲がってすぐにクリーニング店の前の道を右折。V字路がありますので右側の緑のフェンスに沿って右へお進みください。左奥、左側のマンションの奥手)サンヒルズ白百合C棟(中田東2-5)】弊社駐車場が3台分ございます。
    ★★★手前は弊社の駐車場ではございませんのでお気をつけくださいませ★★★

    地下鉄ブルーライン”中田駅”からお越しの方:出口1を出てすぐ左方向へ。長後街道に沿ってお進みいただき、白百合愛児園入口の信号を左に曲がってすぐの所に弊社がございます。

    更新情報一覧

  • 不動産コラム
  • 地域コラム
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 内部ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    ケイオー不動産株式会社
    • 〒245-0013
    • 神奈川県横浜市泉区中田東2丁目1-1
    • TEL/045-392-9950
    • FAX/045-392-9951
    • 神奈川県知事 (2) 第029428号
  • スマホ
  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る

来店予約