不動産売却の査定とは?なぜ査定が必要なのかも解説します

不動産コラム

不動産売却の際に、まずすべきことは不動産の査定をすることです。

 

不動産の査定とは、物件情報を伝えるだけでできて、すぐに結果の出る簡易査定と、物件情報を伝えた上で実際に物件を見てもらう訪問査定のことを指します。

 

訪問査定の方が、図面上のことだけではなく、実際に見なければわからない情報がわかるので、時間はかかりますが正確な価格を出してもらえます。

 

どちらの査定方法も、ほとんどの不動産会社が無料で行っていますよ。

 

不動産売却の際は、いくつかの不動産会社に査定を依頼して、物件の相場を知っておく必要があります。


不動産売却のイメージ画像

 

不動産売却の査定で見るポイントとは?

 

不動産売却の査定で見ているポイントを、より正確な価格の出せる、訪問査定を例に挙げてみましょう。

 

不動産売却の査定で見ているポイントは、マンションや戸建てなどの種類、物件の場所、土地や建物の面積、間取り、築年数などがあります。

 

ここまでは、簡易査定でも伝えることのできる情報ですが、加えて周辺の道路や環境、日当たり、建物や室内の状態なども査定額を決めるポイントとなるでしょう。

 

不動産売却の査定で注意すべきこととは?

 

前述でも不動産売却の査定は、いくつかの会社に依頼する必要があるとご紹介しました。

 

いくつかの会社に依頼することで、不動産の大体の相場がわかるからです。

 

このときに、あまりにも高すぎる査定が出ていたら注意が必要です。

 

その理由は、契約のために査定だけ高く見積もるという会社が、稀に存在することもあるからです。

 

信頼できる不動産会社を見極めるためにも、実際の相場がどれくらいなのかを把握しておくことが大切でしょう。

 

大手の不動産会社に、広告を大々的に出してもらう方法が合うのか、地域密着型の不動産会社に依頼する方法が合うのかは、持っている物件によっても変わってきます。

 

どのような不動産会社が合っているのかは、多少時間がかかっても慎重に決めるようにすると良いでしょう。

 

そして、不動産会社選びが終わってからも、実際に契約を結ぶ前に、不動産会社には確認しておくべきことがあります。

 

契約を結んでからの広告の出し方や、どれくらいの期間を目安に売却ができるのか、契約手続きは手助けしてもらえるのかなどを確認しておくと安心です。

 

まとめ

 

不動産売却の際には、必ずいくつかの不動産会社に物件の査定を依頼しておくと良いですね。

 

その際は簡易査定よりも訪問査定で、より正確な価格を出してもらい、物件の相場を知っておくと安心です。

 

不動産売却の際の会社選びは、大手や中小企業などにこだわらずに、自分に合った方法をじっくり検討してみると良いでしょう。

 

私たちケイオー不動産株式会社は、横浜市泉区のファミリー向け物件を多数取り扱っております。

 

ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介の画像

    私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介

  • 不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証の画像

    不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証

  • 不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介の画像

    不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介

  • 住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリットの画像

    住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリット

  • 不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法の画像

    不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法

  • 正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法の画像

    正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法

もっと見る