泉区の子育て支援についてご紹介!

子育て

横浜市泉区での暮らしをお考えの子育てファミリーのみなさま。

 

新しい街での暮らしは交通の便や買い物の便利さはもちろん、子どもにとって暮らしやすいかどうかも気になるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、横浜市泉区での子育て支援についてご紹介いたします!


泉区での子育て支援

 

泉区での子育て支援のポイント①:駅から徒歩で通える保育園が多い!


泉区には電車が2路線通っています。

 

保育園は駅から徒歩で通えるところが多く、通勤の途中で送り迎えができるので便利です。

 

また、幼稚園は送迎バスがあるので安心して子どもを預けることができるでしょう。


泉区での子育て支援のポイント②:医療環境が整っている


泉区には、小児科が各所あるため、少し心配だから見てもらいたいな…という時も安心です。

 

また、国際親善総合病院という総合病院は、24時間患者を受け入れられる体制を整えており、病児保育室も構えています。

 

子どもが急に体調を崩してしまったが、翌日の仕事を休めないなどの状況を助けてくれる嬉しい制度ですね。

 

病時保育を利用する際は、事前予約が必要ですので申込日などに注意してください。

 

詳しい情報はホームページをご確認ください。

 

泉区での子育て支援のポイント③:子育て支援施設「すきっぷ」がある!


泉区には子どもと保護者が気軽に訪れ、他のご家庭と交流できる「すきっぷ」という施設があります。

 

場所は「いずみ中央」駅の目の前なので、アクセスも抜群です。

 

「すきっぷ」には、7つの役割があります。

 

1)交流の提供


親子・妊娠中の方・お一人と誰でも気軽に訪れて、ゆったり過ごせる場を提供しています。

 

2)悩み相談


子育てについての悩みを専門機関と連携しながら相談し、一緒に考えてくれます。

 

3)子育て情報の提供


子育てに関するさまざまな情報を施設内に掲示しているほか、来所できない方のためにメールマガジンやインターネットでも情報を提供しています。

 

4)コミュニケーションの強化


区内で子育て支援に関わっている方たちと一緒に、地域ネットワークの強化を図っています。

 

5)人材育成


子育て支援の活動をさらに活性化するため、将来の担い手となる学生の研修などを受け入れています。

 

6)横浜子育てパートナー


専任のスタッフが子育てに悩んでいる方の気持ちに寄り添い、一緒に必要な情報を探したり、支援機関を紹介したりして相談の解決に繋げます。

 

7)サポートシステム


「子どもを預けたい人」と「子どもを預かれる人」がシステムに登録し、必要時に子どもを登録者に預けることができるシステムです。

 

すきっぷの事務局は、このシステムのコーディネーターであり、条件の合う人との出会いを提供しています。

 

これらの役割を基準として、さまざまな子育て支援を行っていますので、ぜひ訪ねてみましょう。

 

まとめ


今回は、横浜市泉区の子育て支援についてご紹介いたしました。

 

区内の保育園は駅から近いところが多いので送り迎えがしやすく、幼稚園はスクールバスがあるので便利です。

 

医療環境も整っているので、万が一のときも安心できますし、また、子育てに悩んだ時は「すきっぷ」を訪ねることでお悩みが軽減され、気分転換にもなるでしょう。

 

子育て世帯に優しい街なので、ぜひご検討ください。

 

私たちケイオー不動産株式会社では、横浜市泉区の一戸建て物件を豊富に取り揃えております。

 

また、不動産購入に関するご質問も承っておりますので、お気軽にご相談ください

”子育て”おすすめ記事

  • 子どもが夜に寝ない原因とは? 寝かしつけのコツも!の画像

    子どもが夜に寝ない原因とは? 寝かしつけのコツも!

  • 子どもの知育とは? 具体的な方法や注意点をご紹介しますの画像

    子どもの知育とは? 具体的な方法や注意点をご紹介します

  • 横浜市泉区にあるファミリーにおすすめの習い事の画像

    横浜市泉区にあるファミリーにおすすめの習い事

  • 新築マイホームの子供部屋に迷ったら可動間仕切りがおすすめ!の画像

    新築マイホームの子供部屋に迷ったら可動間仕切りがおすすめ!

  • 横浜市泉区 子どもと通える「おやこサロンYurari」のご紹介の画像

    横浜市泉区 子どもと通える「おやこサロンYurari」のご紹介

  • 子どもが音楽遊びや演奏を楽しむことで得られる効果とは?の画像

    子どもが音楽遊びや演奏を楽しむことで得られる効果とは?

もっと見る