家の買い時は今!お得なタイミングの理由は何?

不動産コラム

家の買い時がわからなくて、思うようにマイホーム計画が進まないあなた!

 

今が、マイホームを購入する絶好のチャンスです。

 

ライフプランによって、各家庭に買い時はありますが、誰もが同条件となるおすすめの時期が現在到来中です。

 

購入を躊躇している方の背中を押すべく、買い時を解説をしていきます。


家の買い時

 

家の買い時①金利水準の低い今がチャンス


家の買い時には、住宅ローンの金利動向は大きく影響し、現在はこれ以上いないほどの低金利です。

 

子育て世帯の親世代がうらやむような低さの金利水準が、長らく保たれています。

 

低金利のうちにローンを組めば、当然、金利が上昇したときより総返済額が少なく、住宅にかけられる費用も多いです。

 

家の購入は大きな買い物だけに、小数点以下のパーセンテージの違いでも、大きな金額になりますよ。

 

数年悩むくらいだったら、買い時の今のうちにサクッと腹くくってしまうことをおすすめします。

 

今後、どのようなタイミングとスピードで経済が回復するかはわかりませんが、改元や東京オリンピック、大阪万博など、経済が潤う条件が立て続けに控えています。

 

確実に低金利の今、お得に家を買うべきではないでしょうか?

 

家の買い時②消費税増税前が購入タイミング


家の買い時には、消費税増税のタイミングを見計らうことが重要です。

 

201910月に、消費税8%から10%への増税が予定されています。

 

たかが2%と侮っている方は、大きい買い物をするとき痛い目を見ますよ。

 

例えば、2,000万円の家を購入する際、消費税は8%なら160万円で10%なら200万円です。

 

その差なんと40万!

 

増税前に購入すれば、差額で家電や家具が購入できますし、家電や家具も税金2%分安く揃えられ二重にお得です。

 

家だけでなく、新居への引っ越しには、生活するための備品購入や引っ越し費用なども入ってくるのです。

 

たかが2%、されど2%の税金が、建築費用以外にも積み重なりますので注意してくださいね。

 

消費税8%で家を購入するには、2パターンがあります。

 

12019331日までに契約締結


22019930日までに引き渡し終了

 

1はすでに過ぎていますが、2は今からならギリギリ間に合います。

 

訳もなく悩んでいるのなら、ぜひ購入に踏み切ってみましょう!

 

まとめ


家には買い時があり、今がまさにその時期です。

 

金利や税金の増加は、住宅の質にも今後の生活にも響いてきます。

 

検討中なら、ぜひこのタイミングに乗ってみてはいかがでしょうか?

 

浮いた差額を計算すれば、新居入居後に気持ちの余裕がでるかもしれませんよ。

 

私たちケイオー不動産株式会社では、横浜を中心に一戸建て物件を豊富に取り揃えております。

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介の画像

    私道に接する不動産は売却できる?私道の種類やポイントも紹介

  • 不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証の画像

    不動産の売却時におこなう測量の意義とは?必要性と費用を検証

  • 不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介の画像

    不動産の購入おける競売とは?特徴やメリットデメリットを紹介

  • 住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリットの画像

    住宅ローンでボーナス払いを選ぶ前に!知っておきたいメリット・デメリット

  • 不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法の画像

    不動産売却で上限額が高くなる?ふるさと納税の上手な活用法

  • 正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法の画像

    正しい手順でトラブル回避!共有名義の不動産を売却する方法

もっと見る