農業の盛んな横浜市泉区のお子様歓迎の収穫体験スポット!

地域コラム

横浜市泉区には、お子様歓迎の収穫体験を楽しめるスポットがたくさんあります。

 

農を活かしたまちづくりを進めているので、泉区は農園や田畑などが多く、とても自然豊かです。

 

農業が盛んな横浜市泉区と収穫体験スポットについてご紹介しますね!


農業の盛んな横浜市泉区のお子様歓迎の収穫体験スポット!


お子様歓迎の収穫体験をできる横浜市泉区は農業が盛ん!

 

横浜市泉区は農業が盛んなエリアで、公式ホームページ内に「いずみ農なび」というポータルサイトを開設するほどです。

 

まちづくりとして農業を活かそうとしているので、区内の「農」に関する活動は多岐に渡ります。

 

いずみ農なびでは、区の広報誌をはじめ、泉区の農にまつわる情報をまとめて入手できるので、区内の収穫イベントや農産物について気になる方におすすめです。

 

「体験」の項目では、区のイベントとして特産品である落花生の植付や収穫体験の告知をしています。

 

他にも野菜や果物の収穫体験ができる農場の紹介や、とれたての農産物を購入できる青空市「中田朝市」などの案内もありますよ。

 

地産地消サポート店の紹介もあるので、市内産の農畜産物を取り扱う飲食店のチェックもできます。

 

アイスクリーム店やお弁当屋さんなど、多種多様な飲食店があるので、食育がてら利用するのも楽しそうです!

 

 

横浜市泉区のお子様歓迎の収穫体験スポット2選


横浜市泉区のお子様歓迎の収穫体験スポットを2つご紹介します。

 

▼桑原果樹・洋蘭園

ウメ・カキ・ナシの収穫体験を楽しめる果樹園です。

 

人気のカキは品種が豊富で、「陽豊」などは実のなる位置が低いので、小さな子どもでも自分で収穫できますよ。

 

・開園期間

ウメ:5月下旬から6月中旬まで

ナシ:9月初旬から9月中旬まで

カキ:10月下旬から12月上旬まで


・開園時間

10:00-売り切れまで

・入園料

無料(収穫した果実をグラム単価で買い取り)

 

▼ゆめが丘農園

泉区唯一のいちご狩り農園で、時期によって「べにほっぺ」「あきひめ」「おいCベリー」「とちおとめ」を収穫できます。

 

練乳付きで常時2種類の収穫を楽しめて、歩きやすい足場がうれしいです。

 

・開園時期

1月~5月(平日閉園)


・開園時間

10:00-15:00

・入園料(小学生以上)

1・2月:2,000円

3月:1,800円

4・5月:1,500円

※3歳以上小学生未満は半額(3月のみ1,000円)

※3歳未満は無料

 

まとめ

 

横浜市泉区は農業が盛んで、お子様歓迎の収穫体験スポットがたくさんあります。

 

採れたての農産物を手軽に味わえる環境は贅沢で、生きた食育として存分に利用できるでしょう。

 

自然の中でのびのびと子育てしたい家庭にはおすすめの地域です。

 

泉区に住んだら、ぜひいろんな農体験を親子で楽しんでくださいね。


ケイオー不動産株式会社は、横浜市泉区の不動産情報を多数取り扱っております。

 

ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

”地域コラム”おすすめ記事

  • 横浜市泉区で犬を飼うときは必見!飼い犬には登録や予防注射が必要の画像

    横浜市泉区で犬を飼うときは必見!飼い犬には登録や予防注射が必要

  • 横浜市泉区に区の木・区の花が制定される理由!花々が見られる場所はどこ?の画像

    横浜市泉区に区の木・区の花が制定される理由!花々が見られる場所はどこ?

  • 横浜市泉区の寿司屋なら吉美寿司と宝寿司がおすすめの画像

    横浜市泉区の寿司屋なら吉美寿司と宝寿司がおすすめ

  • 横浜市泉区にある有名な観光名所となる遺跡2選の画像

    横浜市泉区にある有名な観光名所となる遺跡2選

  • 横浜市泉区でおすすめの歯科医院で自分に合った歯科治療をしてみませんか?の画像

    横浜市泉区でおすすめの歯科医院で自分に合った歯科治療をしてみませんか?

  • 横浜市泉区でおすすめの英会話教室!ネイティブな発音で英会話を楽しもうの画像

    横浜市泉区でおすすめの英会話教室!ネイティブな発音で英会話を楽しもう

もっと見る